会員登録(医療関係者様)

必須項目です。

患者様の会員登録はこちら
お名前 姓) 名)
フリガナ 姓) 名)
ニックネーム
性別
生年月日
メールアドレス
パスワード

頭痛Click® 利用規約

株式会社ジェイマックシステム(以下「当社」といいます。)は、この利用規約(以下「本規約」といいます。)を定め、本規約に基づき、当社が提供する、スマートフォン用アプリ「頭痛Click®」(以下「本アプリ」といいます。)及び会員専用ウェブサイト「頭痛Click®web」(以下「本サイト」といいます。)を利用したサービス(以下「本サービス」といいます。)を提供します。

第1章 総則

第1条 (本規約への同意)
1 本規約は、本サービスをご利用になる次の各号のご利用者(以下「会員」と総称します。)と当社との一切の関係に適用されます。
(1) 一般会員
第4条に定める一般会員登録の申込みを行い、当社がこれを承諾した方をいいます。
(2) メディカル会員
第8条に定めるメディカル会員登録の申込みを行い、当社がこれを承諾した医師、その医療従事者及び事務スタッフ並びに当社がメディカル会員としての資格を認めた方をいいます。
(3) 施設会員
第11条に定める施設会員登録の申込みを行い、当社がこれを承諾した医療機関、保険調剤薬局、研究機関、大学、その他当社が会員資格を認めた施設をいいます。
2 会員は、本規約の定めに従って本サービスを利用しなければなりません。
3 会員は、本規約のすべてに同意をしないかぎり本サービスを利用できません。一般会員が未成年者である場合は、親権者など法定代理人の同意を得たうえで本サービスを利用してください。
4 会員は、本アプリのインストール又は本サービスの利用開始により本規約に同意をしたものとみなされます。

第2条 (本規約の変更)
1 当社は、会員の了承を得ることなく、本規約を変更することができるものとします。
2 本規約を変更する場合、当社は、事前に変更の内容を本サイト上に表示する方法その他当社が適当と考える合理的な方法により、会員に対して変更の内容を告知します。
3 前項所定の告知後、会員が本サービスの利用を継続した場合は、当該変更内容に同意したものとみなします。

第3条 (個人情報)
1 当社は、個人情報を別途オンライン上に表示するプライバシーポリシーに基づき、適切に取り扱うものとします。
2 会員は、個人情報が前項所定のプライバシーポリシーに従って利用されることに同意します。

第2章 一般会員に関する規定

第4条 (一般会員登録)
1 本アプリ及び本サイトを使用して本サービスを利用するためには、本規約及び当社が別途定める方法により、一般会員登録の申込みを行う必要があります。
2 前項の申込みを行った方(以下本条において「一般会員申込者」といいます。)は、所定の登録手続の完了後、当社が登録完了の旨を表示したときに、一般会員としての資格を取得します。
3 一般会員申込者は、会員登録の申込みを行った時点で、本規約の全部の内容に承諾したものとみなします。
4 一般会員申込者が次の各号のいずれかに該当する場合、当社は、一般会員登録を承諾せず、又は、すでに一般会員登録が承諾された場合も当該一般会員登録を取消すことができるものとします。
(1) 一般会員登録の内容に虚偽があった場合
(2) 過去に本規約への違反などにより、本サービスの会員資格の取消しが行われていることが判明した場合
(3) 一般会員が本規約に違反した場合
(4) 一般会員が反社会的勢力に属することが判明した場合
(5) その他一般会員とすることを不適当と当社が判断する場合
5 同時に二以上の一般会員の資格を重複して有することはできません。

第5条 (一般会員サービスの提供)
1 一般会員は、本アプリ及び本サイトの双方を使用して、当社が別途定める仕様にて、次の各号のサービス(以下「一般会員サービス」といいます。)を利用することができます。
(1) 頭痛に関連する症状、服薬に関連する情報、体調等に関連する情報、位置情報等の記録(以下「頭痛記録情報」といいます。)
(2) 頭痛記録情報の内容を閲覧することができるメディカル会員及び施設会員(以下「かかりつけ医」といいます。)の登録
(3) 前二号に付随又は関連するサービス
(4) その他当社が一般会員の便宜のために別途提供するサービス
2 一般会員サービスの内容の詳細は、当社が別途定め、本サイト上の掲示その他当社が適当と考える合理的な方法により、一般会員に対して通知します。
3 一般会員は、メディカル会員について、かかりつけ医の登録を行った場合、その医療従事者及び事務スタッフが頭痛記録情報を閲覧することを承諾するものとします。
4 一般会員は、施設会員について、かかりつけ医の登録を行った場合、当該施設会員に属するメディカル会員が頭痛記録情報を閲覧することを承諾するものとします。
5 一般会員は、かかりつけ医の登録を行った場合でも、当社が別途定める方法により、いつでもその登録の解除を行うことができます。
6 かかりつけ医の登録を行わない場合、一般会員の頭痛記録情報が第三者へ共有されることはありません。

第6条 (本アプリのライセンス)
1 当社は、一般会員に対して、本規約に従って本アプリを使用する譲渡不可能かつ非独占的なライセンスを許諾します。
2 一般会員は、本アプリを私的使用の範囲内でのみ使用するものとし、私的使用の範囲を越える複製、販売、出版、放送、公衆送信その他の利用行為をしないものとします。
3 当社は、本規約において明示的に一般会員に許諾した権利を除き、会員に対し、本アプリに関するいかなる権利も付与しません。
4 一般会員は、以下の行為を行ってはなりません。
(1) 本アプリの修正、変更その他派生品の作成
(2) 本アプリのリバースエンジニアリング、ディスアセンブル若しくはディスコンパイルをすること又はその他本アプリのソースコードを得ようとすること
(3) 本アプリに対する権利について、他に貸与、リース、担保設定その他移転又は処分すること
(4) 本アプリ又はこれらの複製物を、通信その他の方法により配布すること(配布の有償無償の別を問いません。)
(5) 本アプリ又はその一部を、他のハードウェア製品又はソフトウェア製品に組み込んで商用に供すること
(6) 本アプリに付された知的財産権に関する表示を削除又は変更すること
(7) 本アプリをコンポーネントに分割して使用したり、本アプリのコンポーネントを本アプリ本来の目的以外に使用すること
5 本使用許諾に基づく一般会員の権利は、本条に定める使用許諾条件のいずれかに一般会員が違反した場合、当社が通知をすることなく、自動的に終了します。この場合、本使用許諾の終了に伴い、一般会員は、本アプリの使用を全て中止し、本アプリの複製物を、その全部又は一部を問わず、全て破棄しなければなりません。
6 当社は、本アプリにおいて、当社又は第三者の広告を掲載することができるものとします。

第7条 (一般会員ID等の管理責任)
1 一般会員は、本サイトにログインするための会員ID(メールアドレス)及びパスワード(以下「一般会員ID等」といいます。)を適切に管理するものとします。
2 一般会員は、一般会員ID等を第三者に使用させることはできません。
3 一般会員ID等を利用して行われた行為は、すべて当該一般会員ID等を登録した一般会員が行ったものとみなします。
4 一般会員は、一般会員ID等が第三者に漏洩した場合又は第三者に利用されていることが判明した場合は、直ちに当社に連絡を行うものとし、また、当該漏洩等への対応につき当社からの指示があるときは、当該指示に従うものとします。

第3章 メディカル会員に関する規定

第8条 (メディカル会員登録)
1 本サイトを使用して、一般会員が開示することを承諾した頭痛記録情報の閲覧等を行うためには、本規約及び当社が別途定める方法により、メディカル会員登録の申込みを行う必要があります。
2 前項の申込みを行った方(以下本条において「メディカル会員申込者」といいます。)は、所定の登録手続の完了後、当社が登録完了の旨を表示し、かつ、メディカル会員に発行される情報開示先コード(以下「メディカル会員コード」といいます。)を発行したときに、メディカル会員としての資格を取得します。
3 メディカル会員申込者は、会員登録の申込みを行った時点で、本規約の全部の内容に承諾したものとみなします。
4 メディカル会員申込者が次の各号のいずれかに該当する場合、当社は、メディカル会員登録を承諾せず、又は、すでにメディカル会員登録が承諾された場合も当該メディカル会員登録を取消すことができるものとします。
(1) メディカル会員としての資格を保有していない場合
(2) メディカル会員登録の内容に虚偽があった場合
(3) 過去に本規約への違反などにより、本サービスの会員資格の取消しが行われていることが判明した場合
(4) メディカル会員が本規約に違反した場合
(5) メディカル会員が反社会的勢力に属することが判明した場合
(6) その他メディカル会員とすることを不適当と当社が判断する場合
5 当社は、その裁量にて、メディカル会員申込者がメディカル会員としての資格を有しているか否かについて、メディカル会員が属する施設に対する電話等による在籍確認その他の調査を行うことができるものとします。
6 当社が別途定める場合を除き、同時に二以上のメディカル会員の資格を重複して有することはできません。

第9条 (メディカル会員サービスの提供)
1 メディカル会員は、本サイトを使用して、当社が別途定める仕様にて、次の各号のサービス(以下「メディカル会員サービス」といいます。)を利用することができます。メディカル会員が本アプリを使用して頭痛や症状などの記録をするためには、別途、一般会員として、登録を行う必要があります。
(1) 当該メディカル会員又はその所属する施設会員に対して、かかりつけ医の指定を行った一般会員の頭痛記録情報の閲覧
(2) 前号の頭痛記録情報に関するメモの入力(メモの内容は、一般会員には開示されませんが、かかりつけ医登録がされている施設会員の他のメディカル会員には開示されます。)
(3) 前二号に付随又は関連するサービス
(4) その他当社がメディカル会員の便宜のために別途提供するサービス
2 メディカル会員サービスの内容の詳細は、当社が別途定め、本サイト上の掲示その他当社が適当と考える合理的な方法により、メディカル会員に対して通知します。

第10条 (メディカル会員ID等の管理責任)
1 メディカル会員は、本サイトにログインするための会員ID(メールアドレス)及びパスワード並びにメディカル会員コード(以下「メディカル会員ID等」といいます。)を適切に管理するものとします。
2 メディカル会員は、メディカル会員ID等を第三者に使用させることはできません。
3 メディカル会員ID等を利用して行われた行為は、すべて当該メディカル会員ID等を登録したメディカル会員が行ったものとみなします。
4 メディカル会員は、メディカル会員ID等が第三者に漏洩した場合又は第三者に利用されていることが判明した場合は、直ちに当社に連絡を行うものとし、また、当該漏洩等への対応につき当社からの指示があるときは、当該指示に従うものとします。
5 メディカル会員ID等の管理の不備に起因して、一般会員に関する情報漏えいその他の問題が発生した場合、メディカル会員が、その責任と費用負担において対処するものとします。

第4章 施設会員に関する規定

第11条 (施設会員登録)
1 本サイトを使用して、一般会員が開示することを承諾した頭痛記録情報の閲覧等を自己の施設に所属するメディカル会員に行わせるためには、本規約及び当社が別途定める方法により、当該施設に所属するメディカル会員が施設会員登録の申込みを行う必要があります。
2 前項の申込みを行った施設(以下本条において「施設会員申込者」といいます。)は、所定の登録手続の完了後、当社が登録完了の旨を表示し、かつ、施設会員に発行される情報開示先コード(以下「施設コード」といいます。)を発行したときに、施設会員としての資格を取得します。
3 施設会員申込者は、会員登録の申込みを行った時点で、本規約の全部の内容に承諾したものとみなします。
4 施設会員申込者が次の各号のいずれかに該当する場合、当社は、施設会員登録を承諾せず、又は、すでに施設会員登録が承諾された場合も当該施設会員登録を取消すことができるものとします。
(1) 医療機関、保険調剤薬局、研究機関、大学、その他当社が会員資格を認めた施設でない場合
(2) 施設会員登録の内容に虚偽があった場合
(3) 過去に本規約への違反などにより、本サービスの会員資格の取消しが行われていることが判明した場合
(4) 施設会員又は当該施設会員に所属するメディカル会員が本規約に違反した場合
(5) 施設会員及び当該施設会員に所属するメディカル会員が反社会的勢力に属することが判明した場合
(6) その他施設会員とすることを不適当と当社が判断する場合
5 当社は、その裁量にて、施設会員申込者が施設会員としての資格を有しているか否かについて、当該申込みを行ったメディカル会員が属する施設に対する電話等による在籍確認、関係当局に対する電話等による確認その他の調査を行うことができるものとします。
6 同時に二以上の施設会員の資格を重複して有することはできません。

第12条 (施設会員サービスの提供)
1 施設会員は、本サイトを使用して、当社が別途定める仕様にて、次の各号のサービス(以下「施設会員サービス」といいます。)を利用することができます。施設会員又は当該施設に所属するメディカル会員が本アプリを使用して頭痛や症状などの記録をするためには、別途、一般会員として、登録を行う必要があります。
(1) 当該施設会員に対してかかりつけ医の指定を行った一般会員の頭痛記録情報を閲覧することができるメディカル会員の指定、削除等を行うことができる管理者(以下本条及び次条において「管理者」といいます。)1名の設置及び変更
(2) 当該施設会員に所属するメディカル会員による頭痛記録情報に関するメモの入力
(3) 前二号に付随又は関連するサービス
(4) その他当社がメディカル会員の便宜のために別途提供するサービス
2 施設会員サービスの内容の詳細は、当社が別途定め、本サイト上の掲示その他当社が適当と考える合理的な方法により、施設会員の管理者に対して通知します。
3 施設会員の申込みを行ったメディカル会員は、最初の管理者となりますが、当社が別途定める要件を満たすメディカル会員に管理者の変更を行うことができます。

第13条 (施設コードの管理責任)
1 施設会員は、施設コードを適切に管理するものとします。
2 施設会員は、施設コードを、施設会員に所属していない第三者に使用させることはできません。
3 管理者が施設コードを使用して行った行為は、すべて当該施設会員が行ったものとみなします。
4 施設会員は、そのメディカル会員のメディカル会員ID等が第三者に漏洩した場合又は第三者に利用されていることが判明した場合は、直ちに当社に連絡を行うものとし、また、当該漏洩等への対応につき当社からの指示があるときは、当該指示に従うものとします。
5 施設会員又は当該施設会員に所属するメディカル会員による、施設コード、メディカル会員ID等の管理の不備に起因して、一般会員に関する情報漏えいその他の問題が発生した場合、施設会員が、その責任と費用負担において対処するものとします。

第5章 会員に関する共通規定

第14条 (情報メール配信及び配信解除)
1 当社は会員に対して、本サービスの運営上の事務連絡その他の本サービス関連の情報及び当社又は第三者の広告を含む電子メールを配信できるものとします。
2 会員が前項の情報の配信提供を希望しない旨を事前又は事後に当社所定の方法で連絡した場合、当社は、本サービスの提供に必要な場合を除いて、情報の配信提供を行いません。

第15条 (登録情報の変更)
1 会員は、氏名、名称又は住所に変更があった場合、その他当社への届出内容に変更があった場合には、かかる変更が生じた後7日間以内に、当社が定める方法で変更の届出をするものとします。
2 会員が前項の届出をしなかったことで不利益を被ったとしても、当社は一切責任を負いません。

第16条 (会員の自己責任)
1 本サービスを利用するために必要なコンピュータ及び通信環境の用意は、会員の責任と費用負担においてなされるものとし、当社は、会員からの問い合わせへの回答を含め、責任を負わないものとします。
2 会員は、自らの責任と判断に基づき、本サービスの利用を行うものとします。
3 本サービスの利用の結果、会員又は第三者に損害が発生したとしても、会員は、当社及び他の会員に対して、損害の補償その他の負担を求めないものとします。

第17条 (会員の遵守事項)
会員は、本サービスを利用するに際し、以下の行為を行ってはならないものとします。
(1) 当社、他の会員又は第三者を誹謗中傷し、若しくはその名誉、信用、プライバシーその他の人格的利益を侵害する行為、又は侵害するおそれのある行為
(2) 本サービスの信用を損なう行為、又はそのおそれのある行為
(3) 本サービスの提供のために使用されているサーバ、通信ネットワーク等の稼働を妨害し若しくは中断させる行為、又は、当社又は第三者のコンピュータに対して不正な操作を行う行為
(4) 当社による本サービスの提供若しくは他の会員による本サービスの利用を妨害する行為、又はそのおそれのある行為
(5) その他法令に違反する行為、又は、他人の法的利益を侵害したり、公序良俗に反する目的、方法若しくは態様において本サービスを利用する行為

第18条 (譲渡等の禁止)
会員は、会員資格その他本規約に基づいて有する権利を、第三者に譲渡、貸与、名義変更、担保提供その他の処分をすることはできません。

第19条 (退会)
1 会員は、当社所定の手続を行うことにより、いつでも会員登録により作成したアカウントを削除して退会することができます。
2 会員は、退会時において、会員資格に伴う本サービスの利用に関する一切の特典及び権利を失い、再入会した場合においても、その特典及び権利は復活しないものとします。

第20条 (会員資格の有効期間)
会員資格の有効期間は、本規約所定の登録手続を完了した日から本規約所定の退会手続を完了した日までとします。

第6章 本サービスの一時中断等

第21条 (本サービスの一時中断)
1 当社は、次の各号のいずれかに該当する場合には、本サービスの提供を一時中断することができます。この場合、当社は、予めその旨を当社所定の方法により会員に通知します。但し、緊急を要する場合は、事後、速やかにこれを通知するものとします。
(1) 本サービス用の設備の保守上又は工事上、已むを得ない場合
(2) 天変地異、事故等により、本サービスの提供が不能になった場合
(3) 電気通信業者等の事情により、本サービス用の通信回線の使用が不能になった場合
(4) 前三号の他、当社が本サービスの運営上又は技術上、本サービスの一時的な中断を必要とした場合
2 前項各号に定める一時中断事由が解消された場合、当社は、速やかに本サービスの提供を再開するものとします。
3 当社は、前二項に基づき本サービスの提供を中断したことに関して、会員又は第三者が損害を被った場合でも、一切責任を負いません。

第22条 (本サービスの内容の変更及び終了)
1 当社は、当社の都合により、本サービスの全部又は一部の継続が困難となった場合、本サービスの全部又は一部の内容を変更し、又は提供の終了をすることができます。
2 当社は、本サービスの全部又は一部の提供を終了する場合、本サイト上の掲示その他当社が適当と考える合理的な方法により、会員に対して通知します。
3 当社は、第1項に基づき本サービスの内容の変更又は提供の終了をしたことに関して、会員又は第三者が損害を被った場合でも、一切責任を負いません。

第7章 責任の限定

第23条 (不保証)
本サービスは、一切の保証なしに「現状のまま」で提供されるものとし、当社は、本サービスが会員の特定の目的のために適当若しくは有用であること、本サービスに瑕疵がないこと、又は第三者の権利に牴触しないことを含め、本サービスに関して、明示又は黙示を問わず、いかなる保証もいたしません。

第24条 (免責)
1 当社は、当社に故意又は重過失がある場合を除き、会員による本サービスの使用又は使用不能から生じる一切の損害(データの消失、コンピュータ・ウイルスの感染等によるものを含みますが、これらに限定されません。)について責任を負わないものとします。
2 本サービスの利用に関して発生した会員と他の会員その他の第三者との間の紛争は、会員が自らの責任と費用負担において解決するものとし、当社は、一切責任を負わないものとします。但し、当該紛争の直接の原因が当社の故意又は重過失に基づく場合を除きます。
3 当社は、当社が本サービスの提供のために利用する通信回線、データ処理システム等の故障若しくは不具合、監督官庁による命令、天災その他の不可抗力を原因とする本サービスの不履行に対して、一切責任を負いません。

第8章 その他

第25条 (外部委託)
1 当社は、会員に対する本サービスの提供に関して必要となる業務の全部又は一部を、第三者に委託することができるものとします。
2 前項の場合、当社は、当該再委託先を適切に管理するとともに、委託する業務の内容に応じて前条に定める当社の義務と同等の義務を負わせるものとします。

第26条 (通知)
1 当社が会員に対して電子メールによる通知を行う場合、当社は、会員が当社に届け出た電子メールアドレスのサーバー宛に電子メールを発信し、当該サーバーに到着したことをもって会員への通知が会員に到達したものとみなします。
2 会員が当社に届け出た電子メールアドレスの使用を中止される場合、速やかに新しい電子メールアドレスを当社所定の方法により通知するものとします。
3 会員が、当社に正しい電子メールアドレスを届け出なかった場合その他会員側の事情により当社からの通知が会員に到達しなかった場合には、当社から会員への通知は、通常到達すべき時に到達したものとみなします。
4 当社に電子メールアドレスを届け出ていない会員に対して通知を行う場合には、本サイト上の掲示その他当社が適当と考える合理的な方法により行います。

第27条 (準拠法)
本規約は、日本法に準拠し、同法に従い解釈されるものとします。

第28条 (紛争の解決)
1 本サービスに関して会員と当社との間に紛争が生じた場合には、互いに誠意をもって協議の上速やかに解決を図るものとします。
2 前項の協議によっても、紛争が解決しない場合には、本サービスに関する一切の紛争は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

以 上

附 則
(実施期日)
この本規約は、2016年6月15日から実施します。