FAQ

医師が患者アカウントの申請をすることは可能ですか?

頭痛クリックは同一メールアドレスを使用することができません。既に医師アカウントをもっている場合、違うアカウントでの申請をお願いします。

既に医師アカウントを持っています。違う施設でも頭痛クリックを利用したい場合どうすればよいですか?

ご利用を希望されるご施設の施設コードの申請をお願いします。

患者様・医師からの問い合わせはどこで受付してくれますか?

phr-admin@j-mac.co.jpにて頭痛クリック全般のご質問を受付ております。
尚、アプリの操作方法については患者様ページの「機能一覧の紹介」でご確認いただけます。

患者様に頭痛Clickの利用をしてもらうには何が必要ですか?

PCまたはスマートフォンからの登録が可能です。頭痛Click HPからの登録またはアプリをダウンロードしていただくことで利用が可能です。診療時に患者様と医師で頭痛記録を情報共有する場合、カレンダー画面右上の「開示コード設定」→所属管理画面から医師名(医師のみに開示)または施設名(所属先全体に開示)のから印刷画面を表示し、QRコードをお渡しください。

患者様の記録を他の医師または職員と共有することは可能ですか?

はい、患者様の情報共有を院内で行うことができます。カレンダー画面右上の「開示コード設定」から所属管理画面を開きます。「所属施設一覧」から病院を選択し管理を押下すると医師の招待が表示されますので、「招待」を押下し、招待者のメールアドレスを入力してください。※招待し施設コードを利用するには、頭痛Clickの会員登録が前提となります。頭痛Clickアカウントをお持ちでない場合、招待メールに添付してあるURLから会員登録を行ってください。

新規登録後の仮登録メールが届きません。

携帯メールの場合受信拒否設定が有効になっている、またはメールアドレスの誤入力の可能性があります。まずは携帯電話の受信拒否設定の確認をお願いします。設定解除後に頭痛クリックの会員登録を再度行ってください。メールアドレスの誤入力が疑われる場合、再度登録を行ってください。

頭痛クリックのIDが分かりません。

会員登録時に入力したメールアドレスがログインIDとなります。

ログインができません。

ログインの失敗はメールアドレスの入力が違う、パスワードが違うことが主な原因です。ログイン時IDは初期に登録したメールアドレスを入力されていますか?パスワード設定を忘れた場合は再度ログイン画面から「パスワードをお忘れですか?」から再設定を行ってください。ログイン認証の失敗が続くと自動的にロックがかかります。ロックが解除される5分後に再度再ログインを行ってください。

パスワードが分かりません。

ログイン画面の下部にある「パスワードをお忘れですか」をクリックしメールアドレスを送信してください。パスワード再設定用のメールをお送りします。

かかりつけ医の開示には何が必要ですか?

医師が頭痛Click会員であれば先生から医師コードまたは施設コードをもらってください。アプリ内の個人設定からコードを入力するかweb版頭痛Clickのカレンダー画面右上のプルダウンから「かかりつけ医の登録」を入力してください。医師コードで開示を行った場合、開示した医師にのみ患者様の頭痛記録が開示されます。施設コードで開示を行う場合、病院の複数医師に対し患者様の頭痛記録が開示されます。

表示さている気象情報はどこの天気ですか?

デフォルトで東京都千代田区の気象情報を取得しています。変更はメニュー画面の「個人情報の設定」から郵便番号の設定を行ってください。

アプリの操作方法がわかりません。

アプリの操作方法については患者様ページの「機能一覧の紹介」でご確認いただけます。
その他ご不明な点はphr-admin@j-mac.co.jpにメールでお問い合わせください。

頭痛クリックの週間カレンダーのスケジュール表示がされてしまいます。

端末内のスケジュール同期は、ご自身のみが参照可能で第三者にスケジュールを知られたり影響があるわけではございません。ご自身の体調など振り返りのためにご活用ください。