What's New

2017.10.12 NEWSに「第45回日本頭痛学会総会共催セミナーと企業展示のご案内」を掲載しました。

患者様からの情報開示でクラウド共有が可能に!

記録データをグラフで表示できるサマリー画面

一ヶ月の記録をPDFで出力

「頭痛web日記 頭痛Click®」は北里研究所病院と株式会社ジェイマックシステムが共同開発した頭痛患者向けWEBアプリケーションです。患者様がスマートフォンアプリ、PCから入力した頭痛・服薬・生理日等を、クラウド上で共有する新しい診療支援ツールです。患者様の頭痛、服薬の傾向や状態を視覚的に把握可能なサマリー画面、記録のPDF出力など診療に便利な
機能は、院内の複数医師や事務スタッフとも共有できることから、一層の診療効率が期待されます。医師はインターネット環境さえあればいつでも、どこでも患者様の記録へアクセスが可能です。頭痛Clickは治療モチベーションを高め、円滑なコミュニケーションを実現する患者様・医師双方に有用性の高い診療支援ツールです。
下記ボタンより会員登録ページに移動し、登録を行います。
弊社から仮登録メールを送信します。本文に記載されているURLをクリックすると本登録となります。
院内の複数医師で使用する場合、施設コードの取得をお勧めします。

患者様が入力した日々の頭痛記録は全てセキュアクラウドに保存されます。診療で頭痛Clickを使用する場合、予め患者様に「かかりつけ医の登録(医師または施設への情報開示)」をおこなっていただく必要があります。もちろんWebアプリなのでインストールや設定は不要。ブラウザからアクセスすればいつでも、どこでもご利用いただけます。

かかりつけ施設に公開

開示設定した施設の複数医師が患者様記録を参照可能。

かかりつけ医に公開

開示設定した医師のみが患者様記録を参照可能。

施設会員登録について

施設コードは1施設に1つだけ付与されます。最初に施設コードを申請頂いた方が院内での「施設コード管理者」となります。「施設コード管理者」は院内の医師を招待することでグループを作成できます。なお、招待を受ける医師は会員である必要があります。下記手順よりご登録の上、ご利用ください。

施設会員登録の手順

  • STEP 1

    頭痛Clickのメニューから施設登録申請を行います。

  • STEP 2

    弊社担当者より在籍の確認を行います。

  • STEP 3

    在籍確認がとれ次第、施設コードをメールにて送信します。

  • STEP 4

    他の医師を招待可能になります。

会員登録はこちら